o5milkのブログ

音楽と映画と服と食

(22)

 

 

やっとスタートに辿り着いたと思えば自分の余計な思考が行ったり来たりしてて、なにも考えられないくせに悩む。これが恋なのかあとか思いながら諦めモードに入ったよ。

 

幸せの定義や価値観が一致した時にはじめて一緒になれたならそれは運命じゃないのかなとかズレてしまった価値観は埋められないのかな、とか。だからといって決別すべきではないんだよね。

 

記憶を残しておくことに魅力を感じるかどうかなんてそんなくだらないこと聞くなよ〜と思いつつ授業だからしっかり考えてみたけど、みんな幸せな記憶だけは取っておきたいって言ってた。そうだよねえ。

わたしは幸せなことばかりが記憶に残って重なりすぎて悲しいことが更に悲しくなるから全部は覚えておけなくて良いのかなとか思った。

それに幸せのハードルがどんどん上がっていって規定を超えた時に人間は悲しみだけが残ってしまうんじゃないかなとか思う。そうなったら怖いよね。。わたしは嫌だなあ。

あと美化されて忘れたいことが忘れられなくなるのは辛い。そうなってくると人に対しての同情心とかも更に出てくるのかもね。まあ別に知らんけどね。

 

みんな忘れて新しく幸せに、悲しくなって、どんどん強くなっていくから幸せなことばかり覚えてても、悲しいことばかり覚えてても、仕方ないよね。

 

わたしは英単語とか(英米語だから)、人との約束とか、好きな人の好きなところとか、綺麗なものとかだけは絶対に忘れたくないです。

 

 

 

広告を非表示にする